本文へスキップ

JAあいち海部は地域農業の振興、安全・安心な食料の供給、地域社会の活性化に貢献します。

TEL. 0567-28-6688

〒496-0876 愛知県津島市大縄町9丁目63番地

トピックス記事TOPICS CONTENT

2019.04.09
  就農塾 第8講

 4月9日、南部営農センターで直売所の産直会員を育成する「就農塾」を開きました。自己改革の多様な担い手育成の一環で、毎月2回、全25回の実習・講義で作付け計画や栽培方法などを学び、産直会員としての出荷を目指します。この日は果樹や夏野菜についての栽培、管理方法を座学と実習で学びました。

 就農塾は産直会員の高齢化による出荷人数、出荷量の減少という課題を受けて企画したもので、直売所で出荷しているまたは出荷する予定の組合員を対象に開催します。実習で使った資材と同じものをJAが提供し、参加者は学んだことをそのまま自身の畑で実施することで、同じペースで栽培することができ、実習とともに栽培経験を積むことができます。

 今回は24名が参加。北部営農センター農産課の職員よりイチジク栽培やスイカの接木の仕立てについての講義を受け、その後畑に場所を移し、栽培中のスナックえんどうの生育状況の確認や、畑の維持管理、イチジクの苗木の受取りを行いました。

 参加者からは「根の浅い作物の草刈りや除草はどう行えばいいか」の質問がされ、同職員は丁寧に疑問に答えました。


トピックス一覧に戻る

関連リンク

就農塾
南部営農センター